今回は『丹羽鉄工所』の期間工の紹介です。

丹羽鉄工所は車載コンプレッサ部品やトランスミッション部品、自動車用電子基板を作っている会社です。

愛知県に4つの工場を持っていてそれぞれで作っている製品は違っています。

・岡崎にある本社工場ではコンプレッサやトランスミッション部品

・安城市北山崎町にある工場ではコンプレッサ用ハウジング

・岡崎市中伊町にある額田工場でコンプレッサ用シャフト

・安城市別郷町にある電子部品工場では自動車用電子基板、産業車両用電子基板、繊維機械用電子基板を作っています。

この中で期間工を募集しているのは安城の電子部品工場です。

自動車の車体やエンジンなんかと違って製品は基板なので力などいりませんし汚い仕事もないので女性にオススメです。

今回は丹羽鉄工場の期間工について仕事内容や待遇、丹羽鉄工所の魅力などを解説していきたいと思います。

それでは行ってみよう♪

スポンサーリンク

丹羽鉄工所の仕事内容は基板実装

丹羽鉄工所の仕事内容は基板実装です。

期間工で基板実装は丹羽鉄工所だけでしょう。

基板実装という仕事は基板に部品をマウント(乗っけていく)仕事なんですが・・・

こちらのサイトに基板実装について詳しく書いてありますのでよかったら見てください。

基板実装のお仕事

なんかいろいろ書いてありますが難しいことはないです、すべて機械がやってくれますから!

・実際にやることと言ったらクリームはんだと呼ばれるペースト状の物を機械に補充すること

クリーム半田の写真

・リール部品と呼ばれる部品の補充(リールの交換)
写真にある白い円盤部分だけを変えてやるだけです。

1日くらい練習が必要かもしれませんが・・・

リール部品の写真リール部品の写真

 

・トレイ部品と呼ばれる部品の補充(トレイの交換)

トレイ部品というのは基板についている大きめの部品です。

パソコンの基板なんかを見ると大きくて偉そうな部品があると思います。

偉そうな見た目の通りかなり高価な部品で取り扱いは丁寧にされています。

トレイ部品の写真

以上のことが基本的な仕事となって部品が切れるまではずっと見ているだけですね。

他にも検査の仕事だったり部品のセットを作ったりとあります。

どの工程も立ち仕事ではありますが身体への負担は軽く女性の方や40代、50代の方でもできる仕事だと思います。

丹羽鉄工所の待遇

勤務時間は・・・

昼勤 8:00~17:10
夜勤 20:00~5:10(実働8時間 70分休憩)

※一部3組2交替勤務あり。
昼 8:00~18:45
夜 20:00~6:50

日給は1万円です。

更新手当は6カ月で12万円です。

残業は月に30時間くらいあるので給料の目安は27万くらいになるでしょう。

寮はありませんので元々近くに住んでいるか

近くにアパートを借りる必要がありますね。

待遇面を見ると他のメーカーの期間工に比べるとかなり悪いようにも見えますが

仕事が重量物でもなく走り回ったりすることもない仕事だと考えれば十分なものだとは思いますね。

 

丹羽鉄工所の魅力

丹羽鉄工所の魅力は何といっても女性が多いこと!

そして正社員登用に意欲的だということです。

やる気があって意欲的な人を最優先で正社員登用しているようなので

とにかく正社員になってバリバリ働きたい人には最高でしょう!

それになんといっても基板実装の仕事を覚えられることです!

基板実装で使っている機械(実装機やリフロー炉)というのはそんなに種類があるものではないです。

そのためどこかで経験があれば基板実装をしている会社のどこへ行っても通用します。

基板実装の仕事は現状ではかなりの人手不足なので覚えておいて損はないです。

なにより仕事の性質上30代40代、50代の方でもできる仕事なので将来的にも役に立つと思いますね。

丹羽鉄工所の期間工に応募する

 

 

まとめ

丹羽鉄工所の期間工はこんな人におすすめです。

・40代50代になっても出来る仕事を探している
・意欲的に正社員を目指している
・キツイ車体工場で疲れている人
寮がないので敬遠されがちですがトヨタなど愛知県で期間工をしている人が満了して6カ月のクール期間をどうしようか考えてる人もいると思います。
そんな人は丹羽鉄工所の近くにアパートを借りて6カ月だけ働く、なんてこともいいかもしれませんね。
キツイ車両で短い期間で辞めてしまうよりも体に負担の少ない仕事というのも考えておいた方がいいでしょうしね。
今回の記事はここまでです。
毎日更新でブログを始めたのに2日も期間が空いてしまいました。
出張に行っていてパソコンも持っていっていたのに書けないという体たらくでした。
いじょうですw
明日は派遣の仕事を紹介しますのでよかったら見てください。
スポンサーリンク
コメントを残す

関連キーワード
丹羽鉄工所の関連記事

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事