【プライムアースEVエナジー】あまり期間工の情報がでないこの会社、気になったことありませんか?

ネットで調べるとプライムアースEVエナジーは40代50代の人もいるらしいということらしいですが真偽はわからないですよね。

そこで今回、銀王は時間と労力をかけて行ってきました。

そこでわかったプライムアースEVエナジーの期間工のメリットとデメリット、待遇の情報を紹介していきます。

プライムアースEVエナジーには静岡と宮城に工場があるんだけれど今回は銀王が行った静岡の工場にフォーカスを当てて紹介していきたいと思います。

それでは行ってみよう♪

・プライムアースEVエナジーの初回給与明細、入社祝い金込み公開

さっそくプライムアースEVエナジーの給料明細を公開!


給与明細写真

入社祝い金込みで23万・・・安すぎるとか思った人もいると思うけどこれ夜勤も残業もほとんどないから!

この時はちょうど新設備やらの立ち上げで同じ部署の人はみんなこんな感じだったのよ…

この次の月からはちゃんと交代制勤務で残業もあったからここから6万くらいは上乗せされるから実際の給料はだいたい20万くらい

銀王は寮費高いとこに入ったから29000円も引かれてるから無料の集合寮に入れば結構な金額にはなってくれるのです。

・プライムアースEVエナジーってどんな会社?

静岡にあるハイブリッド車用のバッテリーを作ってる会社で工場とは思えないような綺麗な外観が特徴ですね。

仕事内容は大きく分けて5つで源泉工程、セル組み立て、モジュール組み立て、活性化工程、パック組み立て

・源泉工程 電池の正極と負極の極板を作る工程

・セル組み立て 正極と負極板を交互に重ねて電池セルをつくる工程

・モジュール組み立て 電池セルを樹脂のケースに入れて電解液を入れて電池モジュールを作る工程

・活性化工程 電池モジュールに充放電をおこなって電池としての機能がここでできあがる

・パック組み立て 電池モジュールとECUなどを車載ケースに取り付けて電池パックになる

まったくもって想像もつかないだろうけど源泉工程以外はほとんど組み立てと検査ばかりで製品も小さくて軽いので女性も多く働いてます。

・プライムアースEVエナジーの期間工の待遇は?

オフィスイメージ

 

給料や満了金は?

時給は1250円スタートで2年経過で1300円になって3年後には1350円にアップ

ほとんどの部署が3班2交代で4勤2休となって深夜手当は50%増し

残業手当は25%増しとなっています

満了金は半年毎の支給で1~2回目が20万、3~4回目が30万、5~6回目が35万、7~8回目が40万

最後の9回目は50万で合計額は310万円と中々いい感じだと思います。

入社祝い金は10万とあまり高くはありませんが総合的に考えればかなりいい条件だと思いますよ。

寮はどんな感じなのか?

新所原駅の近くに無料の集合寮が1つと借り上げのアパートが1つあります。

銀王が住んでいたのはこの借り上げ寮で寮費は29000円さらに光熱費がかかるもので1DKくらいの部屋。

集合寮は光熱費かよくわからないが5000円ほどはかかるもので

見に行ったのだがかなり綺麗これなら集合寮のほうがいいような気しかしない、もし行くなら絶対に集合寮のほうがいいと思う。

近くにはコンビニとスーパーが1つあるだけで特になにもないのでちょっと不便かもしれない・・・本を買うにも豊橋駅まで行ってたなぁ。

・プライムアースEVエナジー期間工のメリットを紹介

ビジネスイメージ

・長く働けば働くほど収入は増える

3年働けば時給は100円増えて満了金は倍額にまでなるので長く働くならかなりのおすすめです。

プライムアースは自動車工場とは違って最長54カ月働けるので時給アップの恩恵も長く受けられます。

また初回契約から6カ月と長いため仮に不景気となっても契約期間は働けます。

・40代や50代でも採用される

プライムアースのいいところは待遇だけではなく50代でも入社できるところでもあります。

さすがに50代は無理だろって言われるだろうけど銀王は面接のときにあえて聞いてきました。

「50代でも働けると聞いたからこの会社を志望しましたが本当ですか?」ってね、答えは銀王が採用されたことが証明でしょう。

・正社員登用は今どのメーカーよりも狙い目

プライムアースでも当然のように正社員登用はあるのですが今はとにかく人が欲しいらしく

正社員での求人もガンガンしてる状況ですので直接正社員として応募するのもいいかもしれないですね。

銀王が入ったときも期間工に入社してから1カ月で正社員試験を受けることができます。

同じ班では10人中5人が試験を受けていました。

結果は2人が正社員登用となっていましたのでホントに狙い目だと思いますね。

 

・プライムアースEVエナジー期間工のデメリット

疲れた写真

・働く時間が長い

勤務形態はほぼ3班2交代になるため1日12時間拘束とかなり長く辛いかもしれません。

自動車工場では12時間拘束というのはほとんどないので慣れてない人は相当辛いと思いますね。

・仕事を覚えるまでがとにかく面倒

この会社では実際の製品を触れるまで1週間以上も教育を受けなければならないらしくこれがとにかく面倒すぎます。

マニュアルをすべて覚えてそれを口頭で言えなければならないとかでそれが終わらないと製品にすら触れられません。

・寮費無料ではなく立地もあまりよくはない

一応集合寮は5000円程度で入れるけれど入れる人数には限りがあります。

仕方なく他の寮に入ると銀王のように29000円とかの寮費を取られることになるので

面接のときに「無料寮でないなら入社しない」とでもいっておくといいかもしれません。

実際にそう言って入ってきた人もいました。

まとめ:プライムアースは根気のある人にはかなりおすすめ  

結論としてはプライムアースEVエナジーの期間工は・・・

長時間労働が苦ではなく長期間働きたい人や

正社員になりたい人や40代50代の人には超がつくほどのおすすめ

この会社への応募はとくに派遣を通したりしたらお得とかはないので直接HPから応募するので大丈夫なので気になる人がいればこちらからどうぞ

プライムEVエナジーの期間工の求人

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事